価格

年間利用料方式(リース方式)のため初期費用やバージョンアップ費用が不要です。

価格表
ライセンス数 年間利用料(税込)
20 \9,800
50 \19,800
100 \36,000
150 \48,000
200 \58,000
300 \78,000
400 \98,000
500 \118,000
600 \138,000
800 \168,000
1000 \198,000
1500 \258,000
2000 \298,000
以後+1000台ごとに +\60,000
※管理対象クライアントの台数分ライセンスが必要です。(例:100台にインストールするときは100ライセンス必要)
※上記の数量以外での利用はできません。必要ライセンス以上のライセンスを選択してください。(例:75台にインストールするときは100ライセンスを選択してください)
※見積はしておりません。価格は価格表の通りです。不明瞭な値引きや追加料金はありません。
※サポートは付属しません。

価格比較
他社 EasyAssetManager
ライセンス数 初期費用 年間費用 初期費用 年間費用
20 \210,000 \31,500 \0 \9,800
50 \525,000 \78,750 \0 \19,800
100 \1,000,000 \150,000 \0 \36,000
150 \1,500,000 \225,000 \0 \48,000
200 \1,800,000 \270,000 \0 \58,000
300 \2,490,000 \373,500 \0 \78,000
400 \3,200,000 \480,000 \0 \98,000
500 \3,900,000 \585,000 \0 \118,000
600 \4,680,000 \702,000 \0 \138,000
800 \6,000,000 \900,000 \0 \168,000
1000 \7,200,000 \1,080,000 \0 \198,000
1500 \10,500,000 \1,575,000 \0 \258,000
2000 \13,200,000 \1,980,000 \0 \298,000
以後+1000台ごとに +\3,700,000 +\555,000 \0 +\60,000

ライセンス数変更価格

ライセンス数変更価格は、ライセンス価格の差額x残りの期間の割合です。

例:100ライセンス(\36,000)を150ライセンス(\48,000)にするには、
ライセンス価格の差額が\48,000−\36,000=\12,000。
残り期間が3ヶ月の場合\3,000、6ヶ月の場合\6,000です。

乗り換えアップグレード

すでに他社のIT資産管理ツールをお持ちの場合は、初年度無料でEasyAssetManagerを利用できます。
対象の他社製品は価格がEasyAssetManagerよりも高いものになります。(フリーウェア等は対象外です)
完全に乗り換えずにEasyAssetManagerを併用する場合もこの制度を利用できます。
※EasyAssetManagerの旧バージョンからも利用できます。ただし、旧ライセンスは無効になり新ライセンスに移行になります。

利用方法
購入方法ページの使用許諾契約書に同意していただいた上で、メールに下記事項を記入しmain@easyassetmanager.comに送信してください。
・件名:「乗り換えアップグレード」
1、お持ちのIT資産管理ツール名
2、EasyAssetManagerの利用ライセンス数
3、郵便番号
4、住所
5、社名
6、担当者部署
7、担当者お名前

プロフェッショナルライセンス

EasyAssetManager利用サービスを販売したり、システム管理サービス等で利用する事ができます。
必要ライセンス数はサービス全体での管理台数分です。
例:EasyAssetManager利用サービスを10社に提供し合計5000台のPCを管理する場合は5000ライセンスが1つ必要です。

2000ライセンス以上からは追加コストが1ライセンスあたり60円/年と超低価格になります。
無料バンドル等も可能です

利用方法
購入方法ページを参考に注文時はメールの題名を「プロフェッショナルライセンス注文」として下さい。

Q&A

グループ会社のPCの管理について
グループ会社のPCも管理対象に含まれます。例:グループ会社10社で合計3000台のPCを管理する場合は、3000ライセンスが1つ必要です。EasyAssetManagerの管理業務はグループ会社でも行えます。

価格が改定された場合の利用料金について
次回更新時から改定後の価格が適用されます。

Windows 7のXPモードにエージェントをインストールする場合の必要ライセンス数について
EasyAssetManagerコンソールで表示される台数分ライセンスが必要になりますので、Windows 7とXPモードの両方にエージェントをインストールすると2ライセンスが必要になります。

2011年2月までの旧ライセンスの価格について
旧ライセンスの追加価格やバージョンアップ料金はこちらです。

2011年2月までの旧ライセンスから年額課金方式への移行について
旧ライセンスをお持ちの場合は初年度無料で年額課金方式に移行できます。乗り換えアップグレードとしてお申し込みください。移行後は旧ライセンスは無効になり、解約後に旧バージョンを使用する事はできなくなります。


戻る